カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事


最新コメント


カテゴリー


方位占い


降水量予報


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分自身、完全に忘れてました。

で、「トウカイテイオー死す!」のニュースで思い出しました。

それにしても競走馬というものはわからないですね。
現役時代、どんなに素晴らしい結果を残した馬でも、
繁殖では結果を残せない……。
一時代を築いたパーソロン系も目立った後継がなく閉じてしまうのかなぁ。

あらためて、JRAや馬主協会などには血の多様化を考えてほしい気がしますね。
ディープ産駒牝馬なんかは、血統救済してください。
スポンサーサイト
買わないと来る。
買うと来ないゴールドシップ。

能力的に買わないといけないジェンティルドンナ。

なんかイマイチ能力がわからないフェノーメノ。

はたして3強でいいのか?

日曜日の芝レースが6Rあるんですよね。
馬場が荒れればゴールドシップも良いんだけど。
買うと来ない……。

って、ことは、ゴールドシップの単勝を買って、
本線を別の馬単という手があるか……。

よし!
ゴールドシップの単勝。
サンデーレーシングの1・2・3。

安田記念

はい!外しました。と。

レース自体も、まあどうでも良いというか、
ダービーやオークスのような感慨もなく、
ヴィクトリアマイルのようなショックも無く、
淡々と6チャンネルに移動してしまいました。

しかしながら、いつもこの時期になると平場が難しい。
人気薄の注目馬を軸にワイドで買ったら、ことごとく相手が来ない!
すなおに単勝や複勝で買ってたら、全部で7、80倍にはなってたのになぁ。


強い馬だからといって、
故障後現役に戻すことが良いわけじゃないってことですね。

超良血牝馬ジョワドヴィーヴルが調教中に骨折。
予後不良という最悪の出来事がおこりました。

やはりかなり体質が弱かったんでしょうね。
引退の判断はサンデーレーシングだけに無理だったのかなぁ。
まあ調教師からは何もいえんでしょうけど……。
本当に残念です。

日本の調教は海外と比較するとかなり強い事が多いみたいですが、
海外での馬の故障傾向ってどうなんでしょうね。

くやしいダービー

エピファネイアとペプチドアマゾンのワイド。

人気薄だったし、母父トニービンに賭けてみました。

最後、アポロソニックと替わると思ったんですけどね。
ほんの少し足りなかった……。

キズナ - エピファの馬連を切ってまでこちらに上乗せしただけに
余計がっくりです。

しかしまぁ、ディープ産駒強いね。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。