カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事


最新コメント


カテゴリー


方位占い


降水量予報


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
相棒 pre season DVD-BOX相棒 pre season DVD-BOX
(2006/10/06)
水谷豊、寺脇康文 他

商品詳細を見る



現在映画も公開中の「相棒」。
それの原点ですね。
明日放送するのに、なんとなくDVDを見てしまった。


ドラマのレギュラー陣もきっちり登場しております。
(違う役やってる役者がいたり、官房長がいなかったり)

が、

若い!

水谷さんもかなりツヤツヤしてる。


土曜ワイド劇場時代の1作だけあって、
現在の2時間スペシャルとは少し違い、
オーソドックスな2時間ドラマ展開で進みます。

指名手配犯を見つけた亀山薫は、こうをあせって逆に人質になってしまう。
その結果、警視庁の陸の孤島「特命係」に追いやられてしまった。
荒れた亀山は酔いつぶれて殺人事件に巻き込まれて。

といったスタート。

その後の展開は、書いたとおり
2時間ドラマパターン

容疑者逮捕→でも殺人は無実→真犯人捜し
→こいつが怪しい→こいつが殺される→犯人はお前だ!

です。

したがって、ストーリー自体は1度見ればどうでもいいんです


やはりこのプレシーズンを楽しむには、
キャラクターの変化に注目しないと。

でも、キャラが固まりきってませんね。

現在の右京は「皮肉をきかせる」ような感じですが、
この頃は、「イヤミっぽい」ように思います。
たまきさんも「別れた女房」と紹介したり、
「たまきさん」って呼びかけたりしてますね。

薫ちゃんは変わってません。
一本気直情型。
まあ描きやすいキャラだけに、単発と考えればこんなものでしょうか。
造り酒屋のボンボンという設定なんだけど……。
まだ味覚の鋭さはない。

美和子もこのままですね。

伊丹と薫の関係も、面白おかしいものじゃなく、
本当の対立構造になってますね。

と見ていくと、どちらかというと、
次の「preseason2」ぐらいからレギュラーの相棒に近くなるのかなぁ。
といった感じです。
角田課長や鑑識米沢の名脇役も次からですしね。
ストーリーも後のシリーズに直結する話ですから。

というわけで、この記念すべき第1話は、
第0話と考えるべきのもなのかもしれませんね。

コメント

ぼんぼん!

造り酒屋のボンボン!
なんですね、薫ちゃん。

私はきちんと見始めたの、シーズン4か5なんで、まだまだ新参者なんすよ。

第0話、観た方がいいのか、観ない方がいいのか・・・・・・(悩)

米沢さん、また唐突に喋ってましたよ、映画でも。

>モモマニアさん

しかも父親は市議会議員です。

正直、この話はマニアでないなら観なくても問題ないと思いますよ。
ただ、現在放送中のやつは、特別編集版?みたいだけど。

観ました!

3日、21時台、悩みました~。

結局、ずっと観てる『トップセールス』を録画して、
『相棒』観た。『愛馬~』は捨てた。

右京さん、確かにちょっと違いますね。
米沢さんも、まだ仲間じゃない。
当たり前やけど、伊丹さんも若い!!!

でも、よくできてましたね。
で、シーズン7を臭わせるエンディングでした。

『24』、狙ってますね!

>モモマニアさん

たしかに3つあると困りますよね。
私は世界不思議発見みてましたけどv-39

このドラマは「刑事貴族」を好きだった人間からすると、ものすごく期待値高かったんですよ。
連ドラも2クールやるくらいですし、かなり固定客をつかんでるんでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://touk001.blog102.fc2.com/tb.php/164-75756ab4


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。