カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事


最新コメント


カテゴリー


方位占い


降水量予報


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイリアンVS.プレデターエイリアンVS.プレデター
(2005/08/05)
サナ・レイサン

商品詳細を見る

SF娯楽大作です。
ホラーの大作が「フレディvsジェイソン」なら、
SFはこれ……か?

余命わずかの資産家が、南極の地下に謎のエネルギー源があることを知る。そして資産家は、自らの名を残すためにも、冒険家?の主人公『レックス』はじめ、考古学のエキスパートなどを集め、そのエネルギー源の正体をつきとめに向かう。

てな感じの出だし。

たまたまDVD発売日にレンタル屋に行ったら、あまっとりやした。
で、衝動借り。
こういう企画ものは結構好きなんですけどね。
「エイリアン」は1しか見ていない。
「プレデター」は1、2ともに見たけど記憶にない。
そんな状態で見ても面白いのか?とも思いましたが人気ありそうだったし、とりあえず。

パターンですね。
主人公女性『レックス』以外、流れ作業のように始末されてゆきます。
そして生き残ったプレデターと手を取り合って、
仲良くマザーエイリアン退治~♪
結末といい、最終のオチといい。
パロディか?!と我が目を疑うような展開。決まり切った流れ。


こう書いてしまうと、いかにもつまらん映画だと思われるでしょうが、
意外にもそうじゃない。
時間の短さもあるのか、面倒な小ネタが少なく、プレデターが活動を始めるとテンポ良く話が進みます。

中盤以降は、何故だか最悪であるはずのエイリアンに同情してしまう。
プレデターの都合でエイリアンって存在してるんですよね。
でもとてつもなく凶暴なんで抹殺されてしまう運命にある。
このあたりになんらかのテーマというか皮肉をこめているのかなぁ。

もともとエイリアンとプレデターの二大暗黒キャラは、どっちが強い?というレベルだと思うので、細かいことを気にしてはダメですね。
単純娯楽として楽しみましょう。

脚本としては失敗、企画としてはまずまず成功。

それにしてもエイリアン激強。

2005年5月24日

追記:

この頃はブログを始めたばかりで、週に3、4本は更新してたような気が……。
勢いだなぁ。
文章も書き方が定まってない感が強いし。

再見後の感想を書くと、
「やっぱりパロディ!!」
になっちゃうんですよね。

ちなみにAVP2はまだ観ておりません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://touk001.blog102.fc2.com/tb.php/187-72069b76


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。