カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事


最新コメント


カテゴリー


方位占い


降水量予報


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての自作 6

マザー01
とりあえず、静電気に気をつけながら、
マザーボードにCPUを取り付けます。
マザー02
AMDは取り付け簡単ですね。
レバーを上げて矢印を合わせてポン。レバーを下げて終わり。


あ、電源を紹介するの忘れてました。
電源
サイズ社製鎌力4 550W
残念ながらコストカットのためにプラグインタイプじゃありません。
組み立て電源
したがって、ケースの中はグチャグチャになりそう。
電源自体はそこそこ優秀な……はず。

あと、このケース。本来は電源付属なんです。
ただ、ここもコストカットのために電源無しアウトレットをチョイスしました。
EATH WATTS 500Wという、それなりに良い感じの電源だったんですが、
500Wとという点が迷いどころだったんです。
あ、ケース外観の写真とってへんわ……。


では、すっ飛ばして、マザーボードをケース内におさめた図で、今回は終了。
メモリケースクーラー
赤丸がメインメモリ。
その左隣にメインCPUです。
さらに左側から下側にかけて、銅製ヒートシンク(放熱器)がついてますね。
マザーボード自体、かなり発熱してしまうということなのかな?
ということで、
青丸のケース用冷却ファン(薄型)。
が効いてくる…………と、思いたい。


やっぱり上の方で電源ラインが混雑してますね。

コメント

△×◎???

読んでるだけで発熱しそうです(◎-◎;)

なんやしらんが、もう完成ですか?
簡単な人には簡単なのか?
うーん。あ、熱が・・・・・・

>モモマニアさん

まだまだですわ。
だいたい30%もいってませんね。
このあたりは、一番簡単なところです。
一番しんどいのは、

WINDOWSのインストール
→アップデート
の次の
過去の使用状態に近づける
ですから。

ソフトの設定やら、
起動ドライブがグチャグチャにならないよう、気を使ったり、
無駄なファイルを作らないようにしたり……。

ふぅ……。

XP専門だった私にとって、これが一番の難関です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://touk001.blog102.fc2.com/tb.php/324-f2a1adf7


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。