カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事


最新コメント


カテゴリー


方位占い


降水量予報


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと更新できませんでした。

ついでに言うと、他の方のブログを見て回ることもなく。
さらに言うと、オリンピックによる生活パターンの崩れと、
急激な気温変化で体調が急降下のまま低空飛行中です。


いやぁ、体調悪いと気負けしますね。
いろんなことをサボってきたツケが一気にやってきたって感じです。

なんか病院も4月からは、やたら待ち時間が増えるようになるらしい。、
本当かはわかりませんが、看護師さんがおばあちゃんに説明していたようです。
とにかく少しでも病院から足が遠のくように。ということか……。

暖かくなったら、3月中にドクターショッピングしないとダメかなぁ。

しかしながら、本格的な切り捨てが始まるような癌じがしてきましたね。

口に出しては言わないが、
健康な人は長生きして税金納めてね。
身体の弱い人は早めに……。
多くの人はそう感じてるんじゃないでしょうか?

どこかの誰かが「命を守りたいのです」なんて言ってましたが、
さすがに1500万円もおこづかいもらってる人の言葉は、響いてこんわな。

コメント

おひさしぶりです

はやく温かくなるといいですね。
そうしたら少しは低空から上昇気流にのれますかね。
わたしは1月からナースしてるんですが、
疲れが抜け切らないで翌日を迎えるという
悪いパターンになりつつありまして。
なんとか疲れをためない工夫をしているところです。
生姜湯に凝ってます。(~o~)

>ゆうきさん

お久しぶりです。
ナースって激務だから大変でしょう。
いきなり通常シフト?で働きだしたんですか?
春になって身体が対応できてくるといいんですけど……。

疲労回復には、なんたらペプチドをよく含む、鶏の胸肉が抜群らしい。
でも意外と調理が面倒なんですよね。
どうしてもパッサパサになったり、固くなるし。
調理方法や味のバリエーションもこれといって。
1日1枚くらいを一週間続けるだけで、ある程度の効果がでてくるらしいですけど。
カツレツ。塩こしょう。肉じゃが。カレー……。
あとゴマと合わせると効果がさらに上がると言われてますが、一週間はなぁ。

あ、それと疲労ってのは脳と自律神経が上手く働かないと処理できないらしいので、仕事の合間に短時間の瞑想や仮眠もどき(寝たふり)を行うだけでもプラスになると思いますよ。

脳と自律神経・・・ですか

いい話をありがとうございます。
仮眠や瞑想の時間はないのですが、
睡眠はよく取るようにきをつけたいと思います。
食事はきちんとつくるほうですが、鶏肉の調理って
実は苦手です。
調理済みのものを、
例えば、肉団子とかをつかって中華風スープとか、
ささみでバンバンジーとかそんなんになってしまいます。
とりしゃぶセットとか。
ごまは毎日すって食べてますよ(~o~)V
冷えないことが大事なので、そういう生活を心がけてます。
早く慣れたいものです。
精神的に疲れてる気もするなぁ。。。

>ゆうきさん2

鶏肉調理は苦手ですか。
私は、生肉、生魚全般苦手ですよ~。
さわるのが嫌というよりかは、料理語の片付けやなんかが面倒。
という理由の方が大きいんですけどね。
焼くのが大丈夫なら、パン粉と調味料がついた胸肉もスーパーによってはあると思いますので、機会があればお試しください。

精神的疲労に関しては、残念ながら私の言えることはほとんどないです……。
瞑想や座禅がプラスなのはわかってるんですけど、
最終的には個人個人で対処法がかわってきますし。
どんなに睡眠時間がとれても、私みたいに悪夢ばっかり見るようだと……しんどい。
やっぱり「笑い」が一番共通の薬かもしれませんね。

ちなみに私の体調回復方法の第一は、「食事をしないこと」。
だったりします。
血糖値のコントロールは必要ですけど。

健康ブログ

になってますな。

みんな疲れてますなぁ。
そういう私もですけど。
いろいろ、いよいよ、医者の助けが必要な感じ。

オリンピックを観て過ごした2月が懐かしい。

昨日からはやたらと唇が乾き、
人を食ったような色になっていてきょわいです。

お互い、なんとかしましょう!
でも、お医者さん探しって難しいですよね。

>モモマニアさん

それだけパワーダウンしてるということでしょうね。

ちなみに、人を食ったような唇の色って紅いってこと?
そういうのを判断するのは、東洋医学ですね。
でも東洋医学と西洋医学の両方を使いこなすドクターって
ほとうに少ない。
前に住んでいたところからだと、20分ほどバスに乗ればいたんだけど。

医学的なアドバイスはできませんが、
私の経験上のヒントとしては、毎日の体調の変化を文章と数値(状態のレベルを10段階で判断)で残しておくことが大事だと思います。
何をしたときに、どういった症状が出る。とかもわるし、
医者に説明するときの言い忘れが少なくなるはず。
精神的には多少きつくなりますが……、考えすぎなければ大丈夫。

あとは、超客観的に自己観察をしたときや著感的な感覚などで
「マジでヤバイ」
と感じたら、早めにお医者さんに行くべきかもしれませんね。
女性には精神衛生がもっとも重要だと思いますし。

なんかほんまに健康ブログですな。

誰やねん、

あんた、って感じになってますよ!

別に健康ブログを始めるか?

西洋医学と東洋医学、両方の観点から診てくれる病院、
増えそうで増えませんねぇ。
ケンカしないで、力を合わせて欲しいと、
かかる側は思うのだった。

セルフカルテは、なるほど!
しんどいのを放置しているうちに慣れてしまう、
を繰り返している私には名案かも!

>モモマニアさん2

確かに。

誰やねん!!

と自分でも思います。

まあ、健康からほど遠い人間ほど、他の人には健康でいて欲しいと思うもんですからね。
なぜかはわかりませんが。
(健康保険の問題かも……)

まあ、西洋医学にしろ東洋医学にしろ、はなから根治を目指そうとしない医者や病院には長く通わないようにするべきだと思います。
以前、診察をして薬を出すのが医者の仕事。
と言いきる医者に出会いましたが、なんか最悪な気分になりました。
私の求める理想のお医者さん(開業医)は、説明と提案をちゃんとしてくれること。
なんです。
もちろん、人それぞれなのでヤブ医者とは思いません。
ただ、ソリが絶対に合わないだけです。

話それましたね。

とにかくモモマニアさんも、体調管理にお気をつけください。
引っ越しストレスから解放され半年で5kg近く太った私が言えたことではないのですが……。

ちなみに、健康ブログはつくりませんよ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://touk001.blog102.fc2.com/tb.php/382-5f64f842


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。